ギターの練習始める 3月21日


ギターは全く弾けない。全く弾けないが…、

高校のときアル・ディ・メオラの「エレガント・ジプシー」で「地中海の舞踏」を初めて聴いてパコ・デ・ルシアを初めて知った頃からギターに興味が出てきた。

我慢できず2000年12月31日にガットギターを買ってから9年以上経ってしまった。

村治佳織さんの「SUNBURST」を聴いて、アンドリュー・ヨークの楽譜を買った。QY100に打ち込んで、何度も聴いたのも5年以上前のこと。

なかなか始めなかったが、

ブログもつけ始めたことだし、練習日記もかねてやろうかな。

先ずはチューニング。TU-15で音合わせ。
教則本は「カルカッシギター教則本」を使う。
メトロノームを80に設定して1番から順番に。

なかなか指がうまく動かないし、となりの弦に触ってビビるしこれは大変だ!
開放弦から始まって4番まで練習。音はともかく指を動かせることを目標にしよう。

左の指先が痛いが、何日くらいで硬くなってくるんだろう、楽しみだ。


和室客車『あすか』


今朝は、いつもより早く駅に着いた。昨日今朝とバスの乗客が少なかったせいか5分以上早い。8時前に2番ホームに着くと向かいの0番線に見慣れない列車がちょうど入ってきた。小豆色の機関車に引かれて6、7両くらいだ。

客車の先頭車両は展望車両で、2両目からは窓から通路に向かって向かい合わせ座席が配置され、ピラーのところには障子らしい装飾。最後尾も展望車になっている。

ホームで待っている人たちは自分も含めなんだなんだという感じ。

よく見ると【和室客車『あすか』】と書いてある。

停車時間はほんの2,3分だったが、非常に珍しいものを見せてもらってちょっとラッキー