ラムレーズン・パウンドケーキを食べてみた


一日置いてバターをなじませたケーキを食べた。

前回は完全に失敗したので、前々回と比較。

前は明治発酵バターだった。今回はよつ葉発酵バター。

ラムレーズンは前回ラムレーズンだけ、今回は付けたラム酒も入れてみた。

あと、は焼き時間が違う。
前は180度に予熱したオーブンで180度で40分、160度で20分
今回は170°に予熱したオーブンで30分、160°で20分。

残念ながら前すぎてバターの違いについてはわからない。

前回は外側がサクサクしていたが、今回は、そうでもない。外側のサクサクが評判が良かったから
前の勝ちか?

ラムレーズンはラム酒を足したほうが香りが高いように思う。

食感は、今回の方がふわふわしていていいかもしれない。

外カリカリ、中フワフワを両立させるのが課題か。

あー、美味しかった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です