6月11日の読書 村上海賊の娘 下巻


6月11日 曇り(のち雨)

今日は昼ごろから雨が降り始めて4月下旬の気温になって寒いから傘と上着を持って出れとみーちゃんがのたまうので仰るとおりに公共交通機関で奉公に向かう

昨夕 また駐輪券を紛失してしまった 同じドジが続くと軽く凹む

そいでもって官憲の見回りはどの程度のものか知らんと川の遊歩道を北上して自転車キコキコ帰ったのだが官憲はもとよりユスリカもほとんど出ておらず半ば肩透かしを食らったような感じだった

自宅まで残り1.5kmのところで最早珍しくも無くなって人気者の名を恣にした感のある大人のシカと第一種接近遭遇した 彼(彼女)は悠々と生え放題の河原の雑草で満漢全席を楽しんでいた

いっとき為りを潜めていたが春を過ぎてまた下野してきたのだろう 道を渡るときは気をつけてくださいね

 

読書は昨晩ようやく『村上海賊の娘 上巻』を読破し今朝から下巻に取り掛かる

読始 読終 入手 題名 著者
2015/6/11 つづく Sh 村上海賊の娘 下巻 和田 竜
2015/5/25 2015/6/10 Sh 村上海賊の娘 上巻 和田 竜
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン
2015/5/7 つづく iB 墨汁一滴 正岡 子規
2015/3/1 つづく By MONKEY Vol.1◆青春のポール・オースター 柴田元幸責任編集

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です