6月25日の読書 屋上のウインドノーツ


 『村上海賊の娘』がもう少しで終わるのに額賀 澪さんの『屋上のウインドノーツ』を挟んで一気に読了

 額賀さんは始めて読む

 高校の吹奏楽部を舞台にした青春小説だ

 余も高校のときブラスバンドに入っていたのでやや親しみが湧いた

 ややと言うのは先ず部の名前が吹奏楽部でもブラスバンド部でもなかったこと  総入歯 軽音も軽音楽部という名称ではなかった

 次にコンクールとかにはぜんぜん縁がなかった そもそも顧問の先生が指導するなんていうことがなくて「お前らやる気あんのかっ!?」なんて怒鳴り声が炸裂する何ってことは全くなかった

 共通点があるとすればほとんどが座奏で部員が多くないってことぐらいだ

 それでもブラバンはブラバンだ 読んでいるとどんどん引き込まれていった

 これからも注目したい小説家になるだろう

読始 読終 入手 題名 著者
2015/6/25 2015/6/25 By 屋上のウインドノーツ 額賀 澪
2015/6/11 2015/6/25 Sh 村上海賊の娘 下巻 和田 竜
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン
2015/5/7 つづく iB 墨汁一滴 正岡 子規
2015/3/1 つづく By MONKEY Vol.1◆青春のポール・オースター 柴田元幸責任編集

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です