7月24日の読書 セロニアス・モンクのいた風景


7月24日 晴れ 昨日までの雨のお蔭で今朝はやや涼しい

 台風12号が今どうなっているのか知らないが 翌週はじめまでの天気はおおむね晴れを中心とした天気だという

 モンクというとやっぱりゲーム ファイナルファンタジー(FF)のジョブを連想する

 FFの描くモンクは修道士と言うよりは僧兵だ 素手でもめちゃんこつおい 大きな武器をぶん回わせば雑魚はひとたまりもない

 造幣といえばなんといってもサクラの通り抜けだ

 間違った 僧兵といえば武蔵坊弁慶だ 近く読んだところでは『村上海賊の娘』で登場する石山本願寺の僧兵

 修行僧のイメージは村上春樹さんの紀行『雨天炎天』でアトス島の正教会で村上さんが出会う修行僧やダン・ブラウンの『ダ・ヴィンチ・コード』に出てくる修道士シラスといった極限までストイックな人間離れした感じを思い浮かべる

 『セロニアス・モンクのいた風景』を読むとセロニアスは文字通りモンクって感じがする 僧兵にも修行僧にも両方のイメージが当てはまる つおいかどうかは判らないが多分つおい

 名は体をあらわすというが彼はぴったりだ

 今日も『セロニアス・モンクのいた風景』

読始 読終 入手 題名 著者
2015/7/22 つづく By セロニアス・モンクのいた風景 村上春樹 編・訳
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン
2015/5/7 つづく iB 墨汁一滴 正岡 子規
2015/3/1 つづく By MONKEY Vol.1◆青春のポール・オースター 柴田元幸責任編集

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です