10月30日の読書 下町ロケット


10月30日

 晴れ続きの10月平日も今日で終わり

 10月の自転車通勤率はなんと95% 1日だけ雨で叶わなかったが上出来だろう

 交通費も4,145.8JPYの節約となった なかなか良くやった

 その代わり通勤読書のペースが格段に落ちてしまっているのはしょうがない

 家でも読もうかと考える

 今日の読書も『下町ロケット』面白くなってきた

下町ロケット

こちらはキンドル版

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/22 つづく Li 下町ロケット 池井戸潤
2015/10/6 つづく By 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月30日の日記 ダイエット 第二日目


10月30日 晴れ 日に日に涼しくなってくる というより寒い

 昨晩は飲み会 いったん帰ってサバス ウェイトダウンを急いで流し込んで出かけた

 食べる会ってことでもなかったので軽くつまんだ程度

 帰って早々に寝て起きたらもう今朝

 今朝もサバスとサバ水煮缶サラダとコーヒー

 体 重 :74.3kg
 昨日比 :+0.1kg
 トータル:+0.1kg

 まあこんなもんだ


10月29日の日記 ダイエット 第一日目


2015年10月29日

 冬のマラソン大会を2月に控えてしないといけないことがいくつかある

 その一つがダイエット 減量だ

 4年前の11月3日に64.9kgをマークしたのを最後に徐々に戻っていき、今では74.5kg近辺で落ち着いている

 10kgも戻ってしまった マラソンでこの10kgを担いだまま5時間を切るのはほぼ不可能だ

 だからダイエットする

 10月の通勤は1日を除いて自転車通勤が出来ているせいで少しづつ脚力がついてきているような気がする

 ここからは減量を考えないといけない時期に差し掛かってきた

 4年前にダイエットした時に世話になったのがサバスのウェイトダウンだ プロテインだ

 

 このときはランニングの前に飲んでいたのだが多分そのおかげなのだろう 成果が出た

 さてそこで今回もサバスに減量を手伝ってもらうことにした

 昨晩から開始 自転車通勤から帰って開封 付属の計量スプーンに摺り切り3杯量ってTEEMAの0.4lマグに入れる

 一回目ということで計量カップで300ml計ってマグに注ぎながらスプーンで攪拌 0.4lの容量で丁度いい具合に注げた
 計量カップは樹脂製の家にあるものを使っているが できたらFire Kingのメジャリングカップで計ってみたいもんだ Fire Kingって復活したのかな?

 ウェイトダウンの粉は水でも十分に溶けるのだがよくかき混ぜないと溶け残しができる マグを使っているが溶け残しを確認するにはこちらのほうがいいかもしれない
 DURALEX ピカルディの500CC ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』の劇中 小柳徹朗と凜ちゃんが家でバナナジュースを作って飲んだ時に使っていたものだ

これなら攪拌も余裕だし溶け残しも確認しやすい

 ヨーグルト風味で飲みやすいものの口の中でややざらつき感があるのは仕方がないかも

 300mlを一気に飲み干した しばらくすると空腹感が無くなった 夕飯を食べなくても何とかなりそうな気もしたがそれだけではいけないとキャベツを中心にサラダを作って食べる

 材料はキャベツ キュウリ 赤大根 パセリ トマト 酢橘

 キャベツ キュウリ 赤大根はフードプロセッサで一気にスライス トマトは半分に切って1cmの厚みにカット パセリはみじん切り

 これに酢橘を絞って オリーブオイル 塩 ブラックペッパーを振って出来上がり

 大きなボウルにいっぱい出来てしまい 朝の分を残して家人と食べる

 あと摂取したのは糖質0の発泡酒 昨日の夜はこれだけで終わった

 今朝もサバスを飲んでシャワー前に体重測定 74.2kgだった

 この体重を基準にダイエットを続けていこう

 シャワーを上がって昨日作ったサラダにサバの水煮缶を加えて食べた 昼まで持つだろうか
 


10月28日の読書 下町ロケット


10月28日 晴れ 数週間ぶりの雨は21時ごろから降り出し23頃には本降りとなって朝ぼらけ頃には上がってくれた

 なんと理想的な展開だろう(全く自分本位で) おかげで自転車通勤にもほとんど支障がなかった

 ほとんどというのはちょっとあった 未舗装の遊歩道を避けなければならなかったことだ でもこの程度で済んだのはありがたい話だ

 今日も『下町ロケット』 昨日録り溜めしていたテレビドラマ2話分を纏めて観た テレビもなかなか良い

 阿部ちゃんもいいが わき役陣が非常にいい 吉川晃司さんははじめ誰だかわからなかったくらいいい あんな逆三角形のスーツを着れるなんてすごい

 池畑慎之介さんもいい こういう役がぴったりくる

 これからの展開が楽しみだ

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/22 つづく Li 下町ロケット 池井戸潤
2015/10/6 つづく By 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月27日の読書 下町ロケット


10月27日 晴れ 今日は21:00頃から久々の雨になるそうで帰りに降られやしないかと思いつつ傘も持たずに自転車通勤

 今朝は焦った 朝食がなかったのでいつもより早く出た 省線にも早くついたので立ち食いうどんを食べても余裕で間に合う

 でも早く着いたら早く乗ってしまおうとICカード定期券を取り出そうとバッグを探すが出てこない

 ICカード定期券ってカードと券がカブっているんだろうか? そんなことはまあいい

 気ばかり焦ってカード券が出てこない

 しょうがないので往復の乗車券を購入 毎日チマチマ自転車通勤してるのにこんなことをしていたら何にもならない ダダ凹みだ

 乗車券を通して改札を通ろうとしたら「ブブー」ゲートを閉められた 復路の乗車券を入れてしまっていたのだ 「なんじゃてー?」

 財布に入れて大事に大事に仕舞ってあった他方の乗車券をもう一度取り出して改札を通過 

 ハタと思い出した 「そうだ、京都行こう」そうではない 昨晩普段絶対に入れないポケットに定期を入れていたのを思い出した

 あった やれやれ 改札口の駅員から往復乗車券の払い戻しを受けてホームに向かっても余裕で早い電車に乗ることができた

 なんともドタバタの朝であった

 今日も『下町ロケット』

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/22 つづく Li 下町ロケット 池井戸潤
2015/10/6 つづく By 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月25日のランニング 木枯らし一号記念


10月25日 晴れ 木枯らし一号襲来

 朝から外では風が強くて台風の影響かなと思っていたら木枯らし一号が吹いたという

 そこで向かい風に慣れる練習と木枯らし一号の襲来を記念してランニングに出かけた

 いつもの川沿いの遊歩道 スタートは南向き 北寄りの風に背中を押され川下に向かって走る

 めちゃくちゃ楽ちんだ だからと言って調子に乗ってビュービュー走るなんてことはせずにゆっくり6’50″のペース

 3.5kmの地点にある橋を渡って対岸に折り返す ここからはさっきと反対 太ももの鍛錬だ

 木枯らしに吹かれて北上する 風はさほど冷たくなくて敵は抵抗だけだ

 前日に下ろしたニューバランスのM1040がなかなかいい仕事をしてくれる アウトレットで半額っていうのも有難い

 上り3.5kmから今度は東に向かってゴールを目指す 東のルートは街の通りを行く 建物が風を遮ってくれているためか木枯らしの影響はほとんどなかった

 木枯らしは風速8m/s以上の風らしい 28.8km/hの風っていうんだからその抵抗は相当なもんだ

 なかなかいい経験と練習になった

 さてこれから冬の大会に向けて練習にも気合を入れよう

 走行距離 10.3km 時間 1:13


10月23日の読書 下町ロケット


10月23日 晴れ 今朝も自転車通勤

 このところ晴れ続きで毎日自転車通勤できるのはありがたいが、川の遊歩道が多少埃っぽくなっている

 朝露で湿っているところもあるのだろうが追いつかない様子

 今日の通勤読書も『下町ロケット』 ドラマより先に読んだほうが良いのか見てからのほうがいいのか悩む

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/22 つづく Li 下町ロケット 池井戸潤
2015/10/6 つづく By 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月22日の読書 下町ロケット


10月22日 晴れ 今朝も自転車通勤

 今朝の自転車通勤はいつもと同じ時間に出たが家電量販店利用で無料になる遠い側の駐輪場に留めた

 昨晩ライトのeneloopがへたっていたのに充電を忘れたもんだから今晩帰りに単三電池を買わないといけない

 三洋のeneloopはもう手に入らないから同じ工場でブランドが変わって生産されている富士通のがあれば買おうと思う

 ライトは最近までなかなか良いのがなかった ちゃんと前照灯としてきっちり前を照らしてくれるライトのことだ

 数年前にようやく実用になるのが発売されたので今はもっぱらこれを使っている

 指向性もよくて自動車のlowビームのように対向者にも眩しくないように調整されているように思う 実際対向になって見てみたことはないのだが(無茶苦茶眩しかったらどーしよー)

 その前はライトをつけているにもかかわらず暗くて前方がよく見えずに前から来た夜ランナーと危うくぶつかりかけたことがあった 今はそういった心配がかなり軽減されたので夜の走行では助かっている

 上には上があってもっと明るいのもあるが市販のニッケル水素充電池が使えて汎用性もあるのが便利なのでしばらくはこれでいくつもり

 読書はやっと『ユルスナールの靴』を読了 実はあとがきの数ページを残しているのだがまあいいだろう

 今日からは図書館の予約がタイミングよく回ってきた池井戸潤さんの『下町ロケット』

 それから『忘れられた巨人』は先週新刊の初版を手に入れたから入手ステータスを変更

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/22 つづく Li 下町ロケット 池井戸潤
2015/10/6 つづく By 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/24 2015/10/21 Li ユルスナールの靴 須賀 敦子
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月16日の読書 ユルスナールの靴


10月16日 晴れ アヴェックタイフーンの影響か明日は雨になるという 晴れているうちに自転車通勤

 自家焙煎を初めてこれまでネットの情報にのみ頼って焙煎してきた

 何度も書くようにどうも香りに欠けるような気がする コクはあって深入りでもまろやかな感じなのだがもう一つパンチがない 

「あー美味しい」の”あー、”が足りないのだ

 やってみることはまだまだあるのだろうが世の中に正解があるのなら先達の知恵を拝借したらよかんべというわけで参考書をポチった

限定復刻版 コーヒー自家焙煎技術講座

 本の到着が楽しみだ

 今日は『ユルスナールの靴』

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/6 つづく Li 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/24 つづく Li ユルスナールの靴 須賀 敦子
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


10月15日の読書 忘れられた巨人


10月15日 晴れ うす曇り 気温摂氏12度 自転車はまだ手袋なしでも頑張れる

 自転車通勤すると時間の融通がつくので省線に早く乗れちゃったりする

 せっかくなので1時間早出にしてその分早く上がって夕方ランに挑戦しようと普段より20分早く出たら一時間早く奉公先に着いてしまった

 半時間程度なら街の雰囲気もさほど変わらないが一時間早いとずいぶん様子が違う

 一番違うのが小学生、高校生がいないことだ 朝練でもない限り流石にこの時間のご通学はないようだ

 でも校門の前には警備員がすでにスタンバイして生徒たちを迎える準備が整っていた 安全が配慮されているなぁ

 さあ、仕事にかかろう

 今日の読書も『忘れられた巨人』

読始 読終 入手 題名 著者
2015/10/6 つづく Li 忘れられた巨人p.176 カズオ・イシグロ
2015/9/24 つづく Li ユルスナールの靴 須賀 敦子
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本