12月9日のランニング


12月9日 晴れ

 12月5,6,7日と3日間連続で走ったらちょっと足が痛くなってきた やっぱり超回復のことを考えて中1日は空けた方がいいということで昨日は休息日にした

 本当はこういう時に筋トレや腹筋なんかをやるといいのだと思うが元来の怠け者なのでひたすらグータラ

 中一日空いたので6km/日のノルマを達成するのに目標を12kmに設定して走り出す

 途中の橋でこのまま行って7.5km往復しようかとも思ったがもしへこたれたら取り返しがつかないので橋を渡って折り返した

 戻りの道々12kmでとめようか、15kmに挑戦しようかとずっと悩みながら走る 12km達成の折り返し点で行けそうな感じがしたので15kmに覚悟を決めて走った

 19:47スタートで21:30頃のゴールとなった ちょっと頑張った

 10日は夜雨が降るので身体を休めよう

走行距離 15.48km 時間 1:43:50

12月目標の達成率:65.47km/54km = 121%


12月9日の読書 ダブリナーズ


12月9日 晴れ 今朝も酉の空は朝焼け

『ダブリナーズ』を読了 訳者/柳瀬 尚紀さんのあとがきも読んで面白かった 

この本は15の短編からなっていてそれぞれの冒頭に話にちなんだ挿絵や写真が挿入されていてその中にダブリンの路上でハープを弾いている老女の写真がある

 あとがきによるとハープはアイルランドの象徴だそうでギネスビールのロゴにも使われているとあった

 そういえばそうだ それでハープのマークが使われているのかと感心しきり マークのハープはよく目にする形ではなくて古くからアイルランドに伝わるアイリッシュ・ハープだ でも本に挿入されているハープはそうではなくて馴染みの形だった

 『ダブリナーズ』を読了

 帰りは村上さんの再読『風の歌を聴け』

ダブリナーズ

読始 読終 入手 題名 著者
2015/11/30 2015/12/9 By ダブリナーズ ジェイムズ・ジョイス/柳瀬 尚紀(訳)
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン