12月17日の読書 優しい鬼


12月17日 曇り 今朝は12月のように寒い

 前々回焙煎した珈琲豆は25分焙煎したにもかかわらずハゼもなかったし煎り具合もひどく浅煎りのミディアムローストが出来上がってしまった

 外で焙煎しているので寒さと風の影響それから火が弱かったのがよくなかったのかもしれない

 朝のコーヒーは(というか一日中)スタバの影響を強く受けて深煎りが好みになってしまっているので酸味の強いのはどうも合わない

 二度煎りするわけにもいかず三日ほどアメリカンを飲んでいたがやっぱりダメで先週新しく焙煎した

 今回は今までと違って煎る前に豆を水洗いした すすぎ水は結構汚れていて今まで洗わなかったのをちょっぴり後悔するほどだった

 外の風もあまり吹いていなくてこのところの陽気で寒くもなく火加減も前回よりやや強めにして約30分焙煎

 ハゼもちゃんと2回来て煎り上がりの色合いもなかなかいい感じのフレンチローストに仕上がった

 今は同じ豆の浅煎りと深煎りをブレンドして挽いて飲んでいる 酸味と苦みがそれぞれまろやかになっていい感じだ

 今日の読書も『優しい鬼』

優しい鬼』

読始 読終 入手 題名 著者
2015/12/15 つづく By 優しい鬼 レアード・ハント/柴田元幸(訳)
2015/12/11 つづく By 1973年のピンボール 村上 春樹
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

ダイエット 五十日目


12月17日 ダイエット50日目の記録

体 重 :70.7kg
前回比 :-0.4kg
トータル:-3.5kg

体脂肪率:欠測

 いきなり0.4kgの減と書いているが、サバスを飲む前の体重で記録することにしたからだ

 昨晩は忘年会で心配だったが何とかしのいだという感じ

 今日はちょっと気分が減量に向いている