1月28日の読書 一階でも二階でもない夜 回送電車II


1月28日 晴れ 今朝も西の低い空に盛りを過ぎた月が堪えて浮かんでいる

 今朝の珈琲は日曜日に極寒のなか30分掛けて焙煎したコロンビアスプレモ

 寒くてカセットボンベが弱いので30分でも深煎りにならなかったためか今回の焙煎は酸味が出ている

 ある程度のコクはキープしているから苦味好きの余も何とか酸味をそれとして楽しめるかなと

 冬のボンベはパワーゴールドでないと難しいかも

 昨日仕事で図書館へ調べものに行ったついでに次の本を借りてきた

 堀江敏幸さんの回送電車シリーズ2作目『一階でも二階でもない夜』
丸善&ジュンク堂

 特にこれといって目当てがない時用に我慢してとってあるのだがこの図書館には開架でそろっており何作かは貸し出し中だったが丁度2作目は棚に並んでいたので助かった

 じっくり読もう

読始 読終 入手 題名 著者
2016/1/27 つづく Li 一階でも二階でもない夜 回送電車II 堀江 敏幸
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です