2月8日の読書 一階でも二階でもない夜 回送電車II


2月8日 晴れ 今朝は氷点下摂氏1.4度

 今年は今日が旧正月

 新年あけましておめでとうございます

 だから外国からの観光客で日本はごった返す

 今朝も省線の改札口で外国人観光客たちが狭い改札に大きな荷物を引きながら窮屈そうに通っていた

 間口の広い自動改札もあるが入手札共用なので通勤時には思うように使えない

 彼らもICカードを使うのだが「もう一度タッチしてください」と日本語で流れるアナウンスは彼らにとってはただの雑音だ

 外国語対応のICカードができないもんだろうか 英中韓仏独伊西露語向けカードに応じたアナウンスなり対応が取れるように改良することなんか何でもないはずだ

 観光に対する配慮がないのが残念だと旧正月の朝 考える

 今朝の読書も『一階でも二階でもない夜 回送電車II』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/1/27 つづく Li 一階でも二階でもない夜 回送電車II 堀江 敏幸
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です