2月25日の読書 失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI


2月25日 晴れ 今日も真冬の寒さ

 今朝の読書も『失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI』(岩波文庫)の続き

 プルーストの文章は一文一文が長いのでじっくり読まないとなんだかわからなくなってしまう

 日本語は主語と述語が離れているから元来長文には向かない言語なんじゃないかと思う

 プルーストの味わいと特徴を醸すために長文のまま訳してあるのだと思うのだがそれはもう読みにくい やっぱり原語で読むと長文でもすんなり読めてしまうのだろうか

 あとこれはどの本でも特に古い年代のものは情けないことに漢字が読めない 意味はだいたいわかるが読みがなんとも怪しい

 そんなこと気にせずにどんどん読むときもあるのだがやっぱりちゃんと読みを浮かべて読まないとと思うこともある

 漢和辞典アプリを入れようか

 今日のBGMはPerfumeの『LEVEL3』

 起床のアラームはいつも”Enter the Sphere”

読始 読終 入手 題名 著者
2016/2/24 つづく By 失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI プルースト
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です