4月28日の読書 結婚式のメンバー


4月28日 雨 今日は夕方まで雨の予報

 自家焙煎豆が昨日で底を突いてしまったので今朝はサバス・ウェイトダウンだけを飲んで奉公へ

 奉公といっても公に奉公しているわけではないが他に思いつかないのでまあいいか

 そんなことで今朝は約一年振りに為るだろうか省線停車場地下街のスタバに御入店遊ばした

 奉公に向かうとき注文する品はほぼ決まっている

 今朝は何だが注文の列が混んでいた 手持ち豚さんに並んでいると店員が出て来てくれた

 店「先にご注文を伺います」

 余「エスプレッソのドッピオにキューブ・アイス一つ入れてください」

 店「ハイ承知しました もうしばらくお待ちください」

 朝の気付けにシャキンとしたいと思ったときにエスプレッソ・ドッピオでないと物足りない

 本当はゆっくり味わいたいのだが時間がないので咽びながら氷で冷ますのである 氷を入れる人はよくいるらしい

 前に注文した時はこれが通じなかった 先ずドッピオで杉下右京よろしく「はい?」と で「倍で」と言うと「ダブルですね」と

 シアトル系は英語で伝えないといけなかったのだ

 キューブ・アイスも通じにくかった 「このくらい(手でゼスチュアを交えて)の氷を一つ」みたいに言い直していた

 一年前まではこんなやり取りが何度もあった

 今回はレシートにもドピオと書かれていたのでスタバもポイントが一つ上がった

 さて 今日からカーゾン・マッカラーズの『結婚式のメンバー/(訳)村上春樹』

 昨年柴田元幸さんの朗読会に出掛けた時に柴田さんと村上さんが日本で流通しなくなった英米文学の絶版を新訳で再版するプロジェクトを立ち上げてらっしゃって村上さんがこの新訳を出されるとおっしゃっていた 確か《村上さんのところ》でもご本人から言及があったように思う

 BGMは今日も『Cosmic Explorer』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/4/25 2016/4/27 By デッドエンドの思い出 よしもとばなな
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です