8月6日の日記


8月5日 晴れ 恐ろしく暑い

 昨日は今年の夏はどれくらい電気代を節約できるだろうなどとトボケたことを書いたがとんでもなかった

 本当の夏がやって来た 本当の本物だ

 朝 涼しいうちにと5時台に走りたかったのだがスタートしたのは7:17 ぎっくり腰も治まってきたから丸一週間のブランクを挽回せねばならない

 今日の目標は15kmに設定した 再開ランにはキツイかなと思いつつも6分45秒/kmのペースで走りだす
 
 大抵500mぐらい走ると調子が判る まあまあの滑り出しだ

 3.5km地点で折り返す河原の遊歩道を7.5kmまで下流へ走って折り返す それにしてもこの時間で既に熱い 凍らせてウェストポーチに突っ込んでいたロハスの水もみるみる溶けていった

 この日初めて着てノースリーブのフィットシャツが気持ちいい 

 帰りの途中対岸にある水飲み場に寄ってハンドタオルと顔を洗ってリフレッシュ 水道の水も温かかった

 11kmでランから歩きにチェンジ 残りの4kmはPokémonをハンティングしながら木陰を選んで歩いた

 帰ってシャワーを浴びビールを飲んで涼んでいるうちにウトウト午前寝
 
 疲れていたせいで起きたら昼を回っていた
 
 昼間のうちにビールを調達しようと自転車を出した そしたらあれまあ後輪がパンクしているぢやあないか
 
 かれこれ15年乗っているMTB 街乗りしかしていないから早々タイヤもすり減るもんではないのだが最近天辺の凸凹がスリックになっていたのでもうそろそろ変え時だと思っていた矢先だった
 
 この炎天下に離れた専門店に押していくのはいやだいやだというので近所の自転車量販店に持って行った
 
 今まで穿いていたのが幅の太いいかにもそれらしいBontrager Super X folding, 26×2.1″, 49/48

それを26×1.5″にして街乗りで軽くて抵抗のスケナイ軽快な走りを楽しみたいというので注文したのが

 タイヤ CST C1110 26X1.5″
 チューブ SCHWALBE 13SV

 選んだと書いているが実際は店に有った自分のリムに合う細めのタイヤとチューブがこれだったというだけのこと

 本当の自転車好きなら自分でタイヤ交換ぐらいするのだがこの暑さの中は勘弁してほしいので交換も頼んだ

 作業には1時間見ておいて欲しいということなのでその間近くの図書館で涼みに行った

 真昼間の図書館は避暑に来た人で大賑わい 椅子もソファーもほぼ八割以上詰まっていた

 文芸書の辺りをうろうろして時間をつぶし10分前に図書館を出て自転車店に戻った

 タイヤとチューブ、交換作業込みで8,400JPY 思っていたより安かったのでまあまあ満足

 勘定を済ませていると店に来ていた客の小学生が「お母さん、雨が降って来たよ!」

 ありゃまあ、夕立だ みるみる雨風が強くなって直ぐに水たまりが川のように流れて行った

 店員に雨宿りを乞い快諾してもらい、店内を見て回った

 電動アシスト自転車がずらりと並んでいる 見るとだいたい9万-12万JPY程しているがよく売れているようだ

 いわゆるシティサイクル(ママチャリ)など7,000-15,000JPYなのに価値があれば10万JPY位出せるんだと感心しながら眺めた

 雨は30分ほどで止んでくれた 店を出て新しいタイヤの感触を味わった

 静かだ! すごく静かに走る 踏み出しの抵抗感も少なく感じる 細くなった分か細い感じもするが気持ち軽さもあるようだ

 通勤でどのくらい違うか楽しみだ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です