10月14日の日記


10月14日 曇り

昨晩はノーベル文学賞の発表があったので夜ランは超高速の5m44s/kmペースでたった4kmを駆け抜けシャワーを浴びて発泡酒の缶を開け「僕の彼女の生きる道」で徹朗と凜ちゃんが作ったバナナジュースを入れて飲んでいたDURALEXのPICARDIE 500ccに発泡酒を注いで一口「ぷはーっ」としてMacを立ち上げ発表のライブ映像を出したところで丁度発表の瞬間を迎えた

音声が出たと思ったらスポークスマンが「ボブ・ディラン」と言っているのが聞こえた

「ボブ・ディラン?! ボブ・ディランだって?」

余りに予想外過ぎて一瞬何のことかわからなかったが「へー、文学賞をシンガー・ソングライターがとってもいいよな」と思い直した

さてそれからは前日にやっと使えるようになったSpotifyを起動して真空管アンプとJBLでボブ・ディラン特集


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です