11月8日の日記 秋のマラソン大会


11月8日 曇りのち雨 ズンズン寒くなってくる

 結構永い間投稿をサボった

 この間細かいことがいくつかあった

1.マラソン大会
2.パスポートの切り替え
3.Pokémon Goのハロウィンイベント

今日はマラソン大会について

 走ってみたい国内のマラソン大会は4つ そのうち2つは出場した

 最近三つめの大会が当選したのであまり公にせずにそっと出た
 完走できる自信があまりなかったからだ

 いつものように練習があまりできなかった 出場毎にダイエットも練習もおろそかになっていく

 マラソンをなめてかかってはいけない

 だが今回は3.のイベントのお蔭で毎朝一驛手前で降りてその分歩くようになった

 朝の5-6kmのウォーキングがトレーニングになったのだろうか

 毎日壱萬歩越えを維持した結果持久力が養われたのを大会で実感することになった

 大会前1ヶ月間のランニングは9回程度 ハーフ走は2回しか走れていなかった

 このような練習では完走はおろか関門に引っかかるか途中リタイアの心配もあった

 でもフィニッシャーズタオルだけは手に入れたかった

 スタート会場につく前にトイレを済ませそれから約1時間半の間号砲を待つ

 余のスタート地点は先頭とべべの丁度中間辺りで号砲が鳴ってからスタートラインを跨ぐまで15分掛かった

 うす曇りの晴れで気温も摂氏12度だったのでめちゃくちゃ寒いという訳ではなく余の好みから言えばなかなかのコンディションだった

 それでも1時間半以上待たされたお蔭で10kmを越えたあたりからトイレの要求に悩まされ出した

 できるだけタイムロスがないように空いているトイレ待ちを探しながら20km地点のトイレに並んだ

 15人待ち位だったろうか 比較的あっという間に順番が回って来たのでさっさと用を済ませレースに復帰

 そこからは憑き物が落ちたように楽になり少しペースが上がった これで気持ちに余裕ができた

 35kmまで歩かずに走り続けた 毎朝のウォーキングのおかげだ

 ここからきっちり壁にぶち当たった 給水給食ごとに100m程歩いた

 これで少し体力を回復したようで37kmを越えた大橋のアップダウンで周りのランナーが半分以上歩いて登っているところを走って登りきることが出来た

 あと5kmがキツかった 何度も足が歩いてしまう だが前回の大会よりはまだ楽な気がした

 結局ネットタイム 5:12:19でゴール 前回より20分遅れのお粗末だった

 完走メダルと念願のフィニッシャーズタオルを頂くことができた

 朝のウォーキングが無かったらどうなっていたことだろうと思いつつ帰路についた


“11月8日の日記 秋のマラソン大会” への2件の返信

  1. ハロー。
    マラソン、完走お疲れ様です。
    こっそりでもゆっくりでも休み休みでも
    参加されてフィニッシュされたことは素晴らしいと思います。

    やはりウォーキングは最強!

  2. ありがとうございます

    走り始めたころは大会に出るのなんか真っ平御免
    などと思っていたのにいつの間にか五回もフルを走ってしまいました

    歩くのがこんなに効き目があるとは驚きです

    チョーおすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です