12月1日の日記 DECADE (10年)


12月1日 曇り 今年もいよいよ師走がやって来た

 すっかり忘れていた 今週で満留10年 来週から11年目だ

 転職して10年が経った 正確には11月の中頃からアルバイトに入ったのだが、正従業員として雇用契約をしたのは12月4日付

 なんだかあっちゅぅ間だった これから10年後どんな自分がいるのだろう

 さて図らずもそんなことに気が付く前の今朝出勤前に奉公先の近くにある神社へ参拝に行ってきた

 来年の商売繁盛を祈願するためだ

 この神社は大層古い神社で大化の改新の頃からあるそうでかの有名な1192年に源頼朝公も参拝したってんだから驚きだ

 初めて参る神社でいきなり商売繁盛の祈願をするのはちょっと厚かましい 今朝はご挨拶だけにした

 鳥居を潜る前に一礼 石畳の端を歩いて神様がお通りになる真ん中を避ける

 手水舎で身を清めた

 右手で柄杓を取って水を汲み左手を清める
 柄杓を左手に持ちかえ右手を清める
 もう一度右手に持ち換えて左の手の平に水をとって口を漱ぐ
 実は龍口から出ていた水がちょろちょろ過ぎて手水鉢から汲んだ水を口にするのは憚られたので格好だけにした すみません
 漱ぎ終わり水をもう一度左手にかけて清める
 使った柄杓を立てて、柄の部分に水を伝わらせて柄を清め柄杓を元の位置に戻す

 ここまではよかったが濡れた手を手ぬぐいで拭いてしまった これでは清めた身体が台無しだそうだ 自然に乾かさないといけないそうだ

 清めた身体で拝殿へ向かう

 拝殿に一礼
 賽銭を賽銭箱に静かに入れて鈴を鳴らして邪気を祓う
 二礼ニ拍一礼
 二度お辞儀 両手を胸の前に出して右手を少し下にずらして二拍のあと右手を元に戻して両手を胸から下ろして 一度お辞儀

 最後に浅くお辞儀をして元来た石畳の端を通って鳥居を潜り一礼して終了

 今朝は出来るだけ正しい作法で参拝し初めてのご挨拶をするのが目的だった

 明日も作法に慣れることを目標にお参りしよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です