2月2日の日記 マナーモード


2月2日 木曜日 小雪 今年も残すトロロあと332日だ

 昨日の帰り省線から地下鉄に乗った 空席が無かったのでつり革手すりなどにつかまって車内にごみなどを放置せず他の乗客の迷惑にならないように窓に向かって立っていた

 窓ガラスに目新しいシールが貼られているのに気が付いた シールには

「マナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください」と丸ゴシック体で書かれておりその下に半分くらいの大きさの字で

“Please set your mobile phone to ‘manner mode’ and refrain from talking on the phone.”

とほとんど英語で書かれていた

 せっかく車内の景観を台無しにしてまで注意書きのシールを貼っているのに残念だ

 「マナーモード」って日本語いったい誰が考えたんだろう


“2月2日の日記 マナーモード” への2件の返信

  1. ハロー。

    和製英語がいっぱいあって、もうどれが、正しいか
    うっかりしそうです(笑)。
    確かにマナーモードはねえ。。

    東京オリンピックまでにもっともっと
    鍛錬しなくては。特に東京方面!

    1. こんにちは、

      まぁ和製漢字もあってこっちはあんまり目鯨立てないですね、
      歴史もありますしね、

      あれですかね、仏製英語とか、独製英語に蘭製英語、露製英語
      スワヒリ製英語なんてのも
      あるんでしょうねきっと、

      集めて比べてみると面白いかもしれませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です