2月9日の日記 おさびし山にオーロラが降る


2月9日 木曜日 霙雨だ 今年は珍しい

 昨晩のランニング かなり寒くて屁子たれそうだ でもレースを控えているので泣く泣くランニングウェアに着替えて外に出た ほとんど全泣きだ

 驛から十五分ほど歩いて帰って来たので準備運動もそこそこに走り出した ただでさえ寒いのに夜の遊歩道は滅法寒い

 本当なら十粁は走っておきたいところだが走り出して三歩目くらいのところで設定変更 今晩は六粁で勘弁してやることにした

 走る以外は暇なので気持ちはブラブラしている

 ふと空を見上げると南の空に三四本雲のような筋が揺らめいて東から西の方向にかけて盆槍と光って見えた

 オーロラのように見えなくもない

 勿論現物を肉眼で確認したことなんかないので見たことのある人から言わせればあんなのただの雲の筋さと一蹴されるかもしれない

でももしオーロラだったらワクワクするぢやないか

遊歩道のベンチに腰掛けたスナフキンがおさびし山の唄をギターで弾き語っているような気がした