3月3日の読書 騎士団長殺し


3月3日金曜日 曇りのち晴れ 雛祭りといえば黒澤明の『夢』を思い出す

 昨日今日と朝は散々だ

 昨日の話からする

 前の夜に寝たのが12時過ぎ そしていつものように4時半ごろにトイレの用事で目が覚めた

 用を足してあと一時間半は寝られると布団に入りなおして目を閉じた

 次に目が覚めるといつもより遮光カーテンから漏れる外の明かりが明るい だんだん夜明けが早くなってるからなぁなどとのんきなことを考える

 でも寝覚めも嫌にすっきりしている 何だかいつもと様子が違う

 ヤバいっ

 iPhoneちゃんで時刻を確かめた 7:20 ひょえーー 1時間20分も寝過ごした!

 どーしよう 諦めるか いや やるだけやってみよう

 普段のシークエンスの内コーヒー、新聞、髭剃りを飛ばしてシャワーと歯磨きだけして飛び出した

 普段の公共交通機関では間に合わない 数か月ぶりに自転車を引っ張り出して電車の驛まで疾走した

 驛前の信号で思いっきり引っかかってしまい2分ロスする 痛恨の一撃だった

 そのせいで1本電車に乗り遅れた ホームに着いてジョルダンの乗換案内で時刻を確認したところなんとかいつもの一本後の電車に間に合うことがわかり一安心

 一時間二十分も寝坊して一本後の電車に間に合うって毎日どんだけ余裕の朝を過ごしているんだろうと振り返った

 そんなに余裕のある過ごし方をしているつもりは全くないんだがなぁ

 今日も『騎士団長殺し』

読始 読終 入手 題名 著者
2017/2/26 つづく By 騎士団長殺し 村上春樹
2016/9/26 つづく Pr 猫楠 水木しげる

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物