9月10日の読書 失われた時を求めて5 ゲルマントのほうI


2018年9月10日月曜日 雨

 朝食をよく買いに行くベーカリーで馴染みになって時々二三言交わす程度にステイタスレベルが上がった 店に通うようになって一年ほど経った頃からだろうか 振り返れば永い道のりだった 交わす会話は大抵天気の話し 今日は暑いですねとかこの前の台風は大丈夫でしたかというような極々差しさわりのない時候のあいさつみたいな話だ つい先日は店の近くのバス停のベンチに不審物が置かれてるって通報があって爆弾処理班がやってきて幹線道路が封鎖になったたなんて物騒な話題もあったがそんなことは滅多にない話だ 今朝はこのところの長雨の話し 「よく降りますね」「本当に 今は小降りになって助かってますが」「6月よりよく降ってますよね」「全くです もう一回夏が来たりして」「ははは」「ふふふ」などと今日もアドリブ・コミュニケーション力を鍛えるのである

読始 読終 入手 題名 著者
2018/8/17 つづく By 失われた時を求めて5 ゲルマントのほうI マルセル・プルースト
2017/3/24 つづく iB The Big Sleep Raymond Thornton Chandler
2016/9/26 つづく Pr 猫楠 水木しげる

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です