11月30日の読書 熱帯


2018年11月30日金曜日 晴れ

 永くプルーストを読んで未だゲルマントのほうIIIの途中だが一昨日からちょっと浮気をすることにした
初めての作家森見登美彦さんの『熱帯』 ドラクエのようで面白そうだ 流石にゲルマントのほうより頁を捲るのが忙しい
早い人なら一日ちょっとで読めてしまうのだろうがじっくり読ませてもらおう

2018/11/28 つづく Bo 熱帯 森見 登美彦
読始 読終 入手 題名 著者
2018/11/21 つづく By 失われた時を求めて7 ゲルマントのほうIII マルセル・プルースト

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物


11月21日の読書 失われた時を求めて7 ゲルマントのほうIII


2018年11月21日水曜日 晴れ

 そろそろ枕をそばだてて遺愛寺の鐘でも聴くによい季節になってきた
自転車通勤はこのくらいの気温になると勘弁していただいて代わりに通勤読書を楽しむ季節がやって来る
『ゲルマントのほうII』がほぼ一ヶ月で読み終えることができたので今朝から『ゲルマントのほうIII』
祖母の死で前半の山場を迎え,五百頁越えの後半までやって来た 思えばよく辿り着いた
さあ後半 一月半はかかりそうだ

読始 読終 入手 題名 著者
2018/11/21 つづく By 失われた時を求めて7 ゲルマントのほうIII マルセル・プルースト
2018/10/18 2018/11/20 By 失われた時を求めて6 ゲルマントのほうII マルセル・プルースト

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物


11月6日の読書 失われた時を求めて6 ゲルマントのほうII


2018年11月6日火曜日 雨から明け方曇り 午後からは晴れの予報

 月初めに行く神社のご挨拶をコロッと失念していたのを思い出し今朝6日遅れで参った

 『失われた時を求めて』は記事をsabotaggioしている間に5巻を読み終え第6巻まで来た
第5巻にはほぼ2か月を費やした Pokémon G0を制えないことには進まない

 村上さんが自身の作品に掛かる仕事上の資料やレコードコレクションを母校に寄贈するニュースを聞いて本当に良かったと思った
記者会見の中で
「生原稿とか資料とか書簡とか関連記事とか、そういうものがいっぱいたまってまして、うちにも事務所にも置ききれないくらいあるんです。
で、僕は子供がありませんので、僕がいなくなった後、そういうものが、ばらばらになってしまったり、散逸したら困るなあと思ってた」
とおっしゃったのを読んで評論家植草甚一さんのジャズレコードコレクションをその散逸を防ぐために結果的にタモリさんが買い取ったという話を思い出した 村上さん植草さんタモリさん三人とも同じ大学出身だ

ただやみくもに集められた収集物は古本屋や中古レコード屋に出回らないと宝探しの楽しみがないけれど目利き耳利きのコレクションはこうして散逸を防いで後人のために残してもらうのがありがたい

「村上コレクション」を拝みに三ノ輪橋から都電荒川線に乗って途中『いつか王子駅で』寄り道しながら早稲田を訪れてみたいもんだ

読始 読終 入手 題名 著者
2018/10/18 つづく By 失われた時を求めて6 ゲルマントのほうII マルセル・プルースト
2018/8/17 2018/10/17 By 失われた時を求めて5 ゲルマントのほうI マルセル・プルースト
2017/3/24 つづく iB The Big Sleep Raymond Thornton Chandler
2016/9/26 つづく Pr 猫楠 水木しげる

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物