8月9日の日記 ハンドブレンダー当たる


2017年8月9日水曜日 晴れ 台風が過ぎて暑さが戻ってきた

 昨日は定時後に奉公先の納涼祭があった 毎年この時期に会議室を宴会場にして酒とつまみでビンゴ大会が行われる

 最低責任者の挨拶のあと戸締役の音頭で乾杯をしてしばしご歓談の後ビンゴが始まった

 各自にビンゴカードが配られランダムに数字が読み上げられていく 早々にリーチになったもののなかなかそろわず運じゃ噛んじゃ言ってるうちに8ラインもリーチになってしまった その間にドンドンビンゴになった人たちが景品をもらっていった 全員に漏れなく当たるのだが結局最後から5番目くらいでやっとビンゴになって当たった景品がなんとブラウンのマルチクイックハンドブレンダーMQ775

 最近ちょくちょく「男子ごはん」にも登場するので気になっていたやつだ ミキサー、フードプロセッサー、泡だて器、ホームベーカリーは持っていたので、ハンドブレンダーだけのために買うのはためらわれていたのだがちょっとしたミキシングに使ってみたいと思っていたので超ー嬉しかった

 バジルソースを作るのに別売のハーブチョッパーを通販でポチりかけたが、わざわざ買わなくてもカップに材料を入れてハンドミキサーで作ればいいやとポチるのを止めた それより小売りの粉砕ができるビッグチョッパーの方が何かと便利かもしれない

 さぁこの夏休みこれを使って何か作ってみよう

読始 読終 入手 題名 著者
2017/7/5 つづく By 失われた時を求めて(4) 花咲く乙女たちのかげにII マルセル・プルースト
2017/3/24 つづく iB The Big Sleep Raymond Thornton Chandler
2016/9/26 つづく Pr 猫楠 水木しげる

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本 Pr:頂き物


7月21日の日記 エチケットカッター


7月21日金曜日 晴れ 梅雨が明けていよいよ本格的な夏の到来

 今まで毛抜きで抜いたりハサミで切ったり電気シェーバーの際剃り刃で刈ったりしていたがどうもうまくなかった 抜くとその後二三日は抜いたところが痛くてよろしくない ハサミは先が皮膚に当たったり肉を挟んで傷をつけて血が出たりしたこともあるのでこれもいけない シェーバーは入り口付近しか当てられないのでほとんど役に立たない

 そこでやっぱりエチケットカッターが一番手っ取り早くて安全だと気が付き調べてみるとさほど高くもないぢやないか

 この手の商品はほかのメーカーには目もくれずやっぱりパナソニックがいいだろうと思い購入したのがこれ

 ER-GN30-K/Panasonic

安いものから3タイプあって水洗いが出来る中庸のものにした 剃った毛を本体に吸引するタイプより水洗浄が便利な方がいいと思った

単三アルカリ電池を使うとよい様だが推奨とも何とも書いていなかったのでeneloopを取り付けてみたが問題なく動いてくれた もしかするとアルカリ電池の方が強力に回るのかもしれない

 回転音も電気シェーバーに比べると断然静かだ 恐る恐る使ってみる チリチリチリチリと小気味よい音がして仕事をしてくれているのが実感できる ヘッドをいろんな方向に向けたり回してみたりして暫く動かした

 20秒を過ぎたあたりからヘッドが温かくなり始める あまり長い時間連続して使用しない方がよさそうだ

 時々休ませながら左右の仕事を終える 鏡で確認してみると見事に刈ってくれている ほんの少し0.1-2mm程度残っているがツンツルテンにしない方がよいらしい それなりの役割もあるので残しておくのがよい

 水洗いしてヘッドを外し自然乾燥させた お手軽だ

 これですっきりした もっと早く使っていればよかったと思う

 エチケットにおすすめの逸品だと思う


3月23日の日記 ライトニングケーブル


3月23日 木曜日 曇り時々晴れ

 Pokémon GoのせいでiPhoneちゃんの電池容量の減りが恐ろしいことになっているので始めて以来ずっとモバイルバッテリーを携行している

これで1日持ち歩いてもといっても15時間くらいだがバッテリーが切れることはない

 もともとはiPhoneのNIKE RUNNINGとスポーツ腕時計のGARMINをフルマラソンで使うために買ったのだが日々の給電にも使えて重宝だ

 バッテリーを携行しているのはいいがライトニングケーブルに困っていた iPhoneちゃんの純正ケーブルは持ち歩いて充電しながら使うには長すぎる 探すと丁度いいのがあった

たった10cmのケーブルが1000JPY以上もするものが多くて何とかならないかと思っていたところ800JPYを切っているのも助かる

 時々売り切れることもあるが暫くすると販売が再開するので当分は心配ないだろう

 使い始めて1年以上経つが問題なく働いていてくれる

 バッテリーは鞄に携行しているのにケーブルを忘れることがよくあるので 予備にもう一二本あってもいいかもしれない

 iPhoneちゃんのアクセサリーの中では優れもののひとつだ


IKEAで買うカウカウッ! その3 工具について 電動ドライバー ビット


 Do It Yourself って数えるほどしかしないけれどもIKEAなんかで組み立て式家具を買うとやっぱり電動ドライバーが欲しい

 そこで悩むのがインパクトドライバーか普通の電動ドライバーか

 広い庭付きの家にウッドデッキを取り付けてやろうとかログハウスを作ってやろうなどという猛者ならインパクトドライバーが重宝するんだろうが冒頭に申し上げたような程度なら電動ドライバーの方が都合がいい

 IKEAにも電動ドライバーセットが安くで売っていて本来余が使うレベルならこれでじゅうぶん仕事をしてくれる
 それにIKEAに対応したビットセットも付いているから手間がない

だが、余の場合どうしても同じ買うならプロ用がいいなどと思ってしまう まあこれは性分なので仕方がない

 そこで選んだのがマキタのDF030DWSPという電動ドライバー

 10.8Vのリチウムイオン電池が1個、充電器、ソフトケースが付属している

 電池2個付きのタイプもあってこちらはハードケースその他アクセサリーが付いている

 電池が2個付属していれば電池切れの心配から解放されるんだろうが余には必要ない

 さてIKEAの家具を組み立てるにはドライバービットも買わないといけない

 IKEAで使われているプラスねじは聞きなれないポジドライブという規格のもの

 TRABYのブックシェルフに使うプラスのネジに合うビットはPZ2と呼ばれるサイズのもの

 色々探していたらいいのが見つかった バーコのミニチュアビットラチェットセット

 これならPZ1からPZ3までのサイズと普通のプラスネジ用のPH1からPH3に六角レンチ用のビットも入って小型のラチェットハンドルも付いているからちょっとした用事なら電動ドライバーを使わなくてもラチェットで賄えそうだ

 ただこのセットでそろっているビットはショートタイプで電動ドライバーで使うとなると短くて困る場合があるといけない(TRABYの場合は困らないが)

そこでPB SWISS TOOLSの段付きポジドライブビットE6-192-2も購入

 実際TRABYを組み立てた時はこちらのビットを使って組み立てた

 ネジ頭とビットのかみ合わせもピッタリでビットに差して少々振っても抜け落ちなかった

 ビットによってはネジとの相性があるそうなので重宝した


10月6日の日記 歩幅


10月6日 晴れ 朝の気温が摂氏16.4度と秋の気候

歩数計アプリを使って歩いた歩数に応じてショッピングポイントが付与されるカードサービスが近所のよく利用するスーパーで始まったのでランニングにPokémonと合わせて一歩三鳥という訳で利用することにした。

最近Pokémon Goに相棒機能が実装されたので歩くのにより張り合いが出る

この歩数計アプリはGPSとは連動していないようで歩幅を設定画面で登録してやらないといけない

初期設定では60cmになっていてそのまま2日ほど使ってみたがどうも歩いた距離が短く出ているよに思えて仕方がない

自分の歩幅って実際のところどれくらいあるのだろうという興味も手伝って計ってみることにした

奉公先のまで最寄りの一つ前の駅から約2.9kmを三日に分けて歩いてみた

歩数は歩数計アプリでそのまま計測 距離はGARMINちゃんに測ってもらう

駅のホームに降り立ったところで歩数をスクリーンショットしGARMINちゃんをスタートさせゴールまでを計った

一日目は歩数68cmと出た ちょっと短いような気もする
二日目 73cm
三日目 73cm
出た歩幅を設定画面で修正をかけてようやく落ち着いたようだ 歩数計とGARMINちゃんの距離も合ってきた

という訳でめでたく自分の歩幅が73cmであることがわかった

本当はもう少し長くてもいいのにななどと思いつつしばらくはこれで行くことにしよう


IKEAで買うカウカウッ! その2 Ädelsten乳棒&乳鉢


 さて IKEAに行ったら欲しいと思っていたのがÄdelsten 乳棒&乳鉢

 動機は単純 ジェイミー・オリヴァーさんが彼の料理番組でハーブや香辛料をあの大雑把な手つきで擦り砕いているのを見てこいつはいいやと

 彼が使っているものは東南アジア辺りで使われているもので旅行で買ってきたと番組の中で言っていた ネットで似たようなものを見つけたが結構値が張る

 うーん、そんなには出せないという訳で半分諦めかけたところでIKEAの乳棒&乳鉢を見つけた

 良い点をいくつか

 1.安い! 圧倒的に安い 1,999JPYだ 昔に遡っては999JPYだったそうな

 2.重い! いろんなものを磨り潰すのに重力の力を借りるのは理に適っている

 3.便利! 鉢と棒はそれぞれひっくり返すことで深鉢と浅鉢の使い分けができる

 よくない点は

 1.重い! 余は車で行っていないので公共交通機関での持ち帰りを断念 他のものと一緒に宅配便に頼んだ

 2.選べない! パッケージングしてあるので選別できない 博打だ

 3.使う? 喜んで買ったのはいいが果たして本当に使うのか?

 そんなところだ

 さて 使い心地を確かめるのはいつのことだろう


ナイトランニング ヘッドライト


9月1日 19:00 晴れ

 先週から軽い腰痛で夜ランを休んでおったが昨晩から再開 9月の目標は100km越え

 平日のランニングは主に夜走る 夏至の前後は遅くまで明るいので早く帰ればギリギリ暗くなる前にランから戻って来られるがそんな条件の良い日はなかなかない

 川沿いの遊歩道を走るのは街燈が届かないところや足元が暗い場所もあるのでライトは欠かせない

 自転車やランナーに散歩の人たちへ己の存在を知らせる役目も重要だ

 ランニングを始めてこれまではずっと自転車用のLED前照灯を手に持って走っていた

 単三電池を4本使うので1時間近く持ち続けるとダンベルトレーニングのように腕に効いてくる

 片手にダンベルライト もう片手にハンドタオルを掴んで走る感じだ

 今頃は汗の量も凄くて手に持つライトも汗だらけ うっかり滑り落としはしないかと気も使うのだ

 だからできれば手ぶらで走りたいとずっと思っていた

 そんな折先日友人からもう使わないというので登山トレッキング用に使ってたヘッドライトを譲ってもらった

 GENTOSの小型ヘッドライトGTR-931H

 メーカーのWEBサイトでは2015年に販売中止になっているがアマゾンではまだ売っている商品だ

 バンドを調整して走る振動で頭からすっぽり抜けてしまわない程度の強さに調整してやや深めに被る感じでタテのベルトも加減した

 あまりキツくすると頭が痛くなっても困るのでやや緩め

 なかなかいい感じだ 家を出たらもう辺りは暗くなってきていたので早速点燈してみた

 ランプの上にあるスイッチを押して点燈 1回押すと強、2回目で弱、3回目で点滅、4回目で消灯 以降はこれの繰り返しだ

 点滅はおまけみたいなもんだろう これなら他の機種に搭載されているSOSモードのほうが使えるかもしれないと感じた

 光束45ルーメンと書いてあったのでさほど期待していなかったがこれが結構明るい ただしその分光の広がりは狭いがランニング程度の速度で走る分には十分だ 
 強弱を切り替えてみたが弱でも何の支障もなさそうだ これならいい

 ライトの向きは上下に可変できる 弱いクリック感で振動でずったりし無いかやや心配 左右の調整は固定なのでベルトを回して位置をずらすしかないが何も不都合はない かえってあまり可動部が多いと壊れる元だ

 さて走り始めてライトの向きを微調整 やや前方(5-6m位か)の地面を照らすようにしたら自分の感覚に丁度合っているようだ

 手が自由になった分気持ちも何だか軽い こんなに楽ならもっと早く買えばよかったと少々悔しい思いがよぎるほどだ

 振動によるぐらつきもずれも全く感じない 何の問題もない こいつは極楽だ

 2kmほど走ったところで気になったことがある 空中のホコリだ

 目の上の位置からウルトラセブンのエメリウム光線のようにビームが発射される 直径5cmほどのスポットライトが目の前の空中のホコリに反射して映し出す

 それが思いのほか埃っぽいのである ゲゲゲ、こんなに埃が立っているのかと引いてしまった

 昼から夕刻にかけて時折頻繁に河川敷の土引きのグラウンドで創作ダンスの練習をしている集団が一生懸命練習してモクモクと土煙を立てながら踊っている横を通るときはある程度準備するのだがそれ以外でもこんなに埃っぽいものだとは思わなかった

 彼らもヘッドライトを着けながら練習すれば土煙を認識してくれるだろうにと思う

 7km弱走ったが締め付け感もなく勿論ずれたり外れたりなんてことにはならずに十分前照燈の役目を果たしてくれた

 これなら十分に安全を確保しつつ快適なナイトランニングが楽しめるのではないだろうか

 明けて9月2日

 今朝も電車で『コンビニ人間』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/8/30 つづく By コンビニ人間 村田 沙耶香

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


7月21日の読書 LAヴァイス ヨガマット


7月21日 晴れ 梅雨明けしてから何の心配もなく晴れ

 最近ランニングにはNIKE+ Running のコーチを使っている

 ただ走るだけでなくてクロストレーニングなんてのがある

 バイク、水泳、ヨガ、バスケットボール、トレッドミルなどの運動を混ぜて身体を鍛えるというものだ

 余はこのところ晴れた日は毎日往復14kmの省線までの道のりを自転車で通っているからまあそれで言えば毎日クロストレーニングをしていることになる

 でもやはりバランスよく体全体を鍛えることを考えるとヨガとか筋力トレーニングが必要なんだろう ヨガならWii Fitがあるからこれでできる

 そこで家の中でトレーニングできるとすればヨガか筋トレということでヨガマットが欲しくなってきた

 あったMandukaというメーカーのヨガマットだ

 しかしこれがバカ高い ちょっと手が出そうにない

 アマゾンベーシックの1,400JPYくらいのでもいいか

 しばらく悩もう

 今日も読書は『LAヴァイス』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/5/14 つづく Sh カンナ 天草の神兵 高田 崇史
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


6月27日の読書 LAヴァイス 扇子


6月27日 晴れ 夜から雨がやってくる

 United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)が国民投票でEuropean Union(欧州連合)離脱を選択して明けの月曜日

 世界中が東京株式市場の動向を注目している ここは日本経済が踏ん張って「僕には関係ないねっ」って感じでフフンな展開を期待したいもんだ

 今日は何とか帰ってくる時間までは天気が持ちこたえそうだし久々に朝の晴天を拝んだからには自転車で奉公に向かう

 腕に伝わる振動を避けるために腕時計を鞄のポケットに突っ込んで出発した

 ペダルをゆっくり扱いでのんびり走った

 今日も無事驛に到着して『LAヴァイス』を読みながら電車で最寄り駅に到着

 驛を出て歩いている途中時計を取り出そうとポケットに手を突っ込んでごそごそ手探り

 時計が取り出せて腕に装着したところで右ひじをトントンとされた

 同僚かなと右を振り向くと余の扇子を拾ってくださった親切な人だった

 イアホンで音楽を聴きながらの手探りだったもんだから落としたことに全く気が付かなかったのだ

 「すみません、ありがとうございます」とお礼を言って扇子を受け取った

 いけない いけない 注意しなくちゃ

 でも拾ってくださった人のお蔭で大事な扇子が戻って来た

 本当にありがとうございました

読始 読終 入手 題名 著者
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


5月13日の読書 郊外へ GARMINちゃん復活


5月13日金曜日 出たな 

 ランニング用の腕時計GARMINちゃん(ForeAthlete410)のベルトの定革(穴の開いた方の先を留める環)が半年ほど前に切れた

 GARMINちゃんは2011年7月にやって来て余のため人のためにせっせと働いて4年と数か月で壊れて切れた 風々吹くな

 ベルトの部品が切れたくらいで新品に買い替えるなんて大名みたいなことはできないし第一バカバカしいので交換用のベルト部品を入手してとりあえず親(12時側に着ける方 留め金具がついている側)を交換した

 交換にはコツがいると書いてある使用者コメントとかも散見するがばね式のつっかえ棒のようなピンで留めるタイプのよくある仕組みなので付属の工具でそこそこすんなり交換出来た

 その時は剣先(6時側に着ける長さ調整用の子穴が開いた方)はパッと見大丈夫そうだったので切れたら交換すればいいやとそのままに

 2月のマラソン大会も自己ベストをしっかり計測してくれて狂喜乱舞のうちに終わりその後は寒いのはこりごりだとランニングの頻度が2週に一度のペースになって4月に入って腹も膨れてきたのでそろそろ再開しようとGARMINちゃんを装着したらやれやれ小穴の端から切れてしまった

手首まで膨らんだわけでは決してない

 いつも使用後は毎回水洗いしていたものの経年劣化で4,5年が限界なのだろう もっとハードに使う人なら3年持たないかもしれない

 残りの部品も交換しようとしたところ日頃の整理整頓が悪くて部品が行方不明になってしまい見つからないのでまあそのうち出てくるだろうと時計はランニングウェアを閉まっているボックスケースに仕舞って一旦放置

 一週間ほど前部品がひょっこり出てきてよし交換だこれでGARMINちゃんの復活だと喜んだのも束の間今度は本体が見つからない ウェア用のボックスケースに仕舞ったはずなのにケース内をごそごそ掻き回してみるが見つからない しょうがないので2度目の放置

 一昨日ようやく両方見つかって昨晩交換を終えた

 その間4度ほど走ったがGARMINちゃんの記録が出来ずじまい

 やっぱり一度に交換した方がよかったのだろうか

 でも次からは完全復活だ よし充電だ

 あれ 充電ケーブルが無い

 今日も『郊外へ』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/5/9 つづく Li 郊外へ 堀江 敏幸
2016/4/28 つづく Bo 結婚式のメンバー カーソン・マッカラーズ
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本