10月14日の日記


10月14日 曇り

昨晩はノーベル文学賞の発表があったので夜ランは超高速の5m44s/kmペースでたった4kmを駆け抜けシャワーを浴びて発泡酒の缶を開け「僕の彼女の生きる道」で徹朗と凜ちゃんが作ったバナナジュースを入れて飲んでいたDURALEXのPICARDIE 500ccに発泡酒を注いで一口「ぷはーっ」としてMacを立ち上げ発表のライブ映像を出したところで丁度発表の瞬間を迎えた

音声が出たと思ったらスポークスマンが「ボブ・ディラン」と言っているのが聞こえた

「ボブ・ディラン?! ボブ・ディランだって?」

余りに予想外過ぎて一瞬何のことかわからなかったが「へー、文学賞をシンガー・ソングライターがとってもいいよな」と思い直した

さてそれからは前日にやっと使えるようになったSpotifyを起動して真空管アンプとJBLでボブ・ディラン特集


6月23日の読書 LAヴァイス


6月23日 雨 昼からは晴れるそうだがどうだか

 夜中に大雨が降ったようで5時前くらいにも思い切り降っていた

 今年の梅雨はしっかり者だ

 今日の読書も『LAヴァイス』

 久しぶりに今日のBGMはRobert Randolph & The Family Bandの『Lickety Split』

 このCDは『村上さんのところ』の1月31日にレッチリ談義の中で『ラブ・ローラーコースター』のカバーをしているバンドがあると紹介していらしたもの

 この手のジャンルはほとんど聞いてなかったが聴き込んでいくうちに馴染んできた

 前にも記事に載せているかもしれないが

読始 読終 入手 題名 著者
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


6月15日の読書 古都


6月15日 曇り やや晴れ間がのぞく

 慣れるまで早朝ランニングは2,3日に一度にしようと今朝は自転車通勤

 だんだん蒸し暑くなってきているので発汗を抑える気でゆっくりペダルを扱ぐ

 それでもリュックを背負った背中は汗がシャツに移ってしまう

 通気性の良いメッシュのアンダーシャツとかの方がいいのだろうか 考えてみよう

 今日の読書も『古都』 だんだんクライマックスが近づいてきた

 BGMはチェット・ベイカーの『チェット・ベイカー・シングズ』

 チェットの歌うスタンダードが『古都』と背中に染みわたる
 

読始 読終 入手 題名 著者
2016/6/13 つづく Bo 古都 川端 康成
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


6月8日の読書 結婚式のメンバー 風船ガムの退避


6月8日 曇り 梅雨の気配

 永く読んでいる『結婚式のメンバー』もそろそろ終盤に差し掛かって来た

 『フラニ~とズ~イ』『ライ麦畑でつかまえて』なんかもそうだが余にとっては何度か読まないとその良さが分からない

 さて気になる描写があった

 噛んでいた風船ガムを一旦口から出してまた噛むために耳の後ろにくっつけて残しておくというものだ

 こういうことをするって初めて知ったような気もするし前に映画か何かでどこかで見聞きしたような気もする

 ガムを一時退避させておくのに便利なのかもしれないが真似をしてみようと思うようなことではないなぁ

 
 今日のBGMはきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅさんの『KPP BEST』を耳の後ろに一時退避させてハナレグミの『hana-uta』

この中では「眠りの森」が好きだ

読始 読終 入手 題名 著者
2016/4/28 つづく Bo 結婚式のメンバー カーソン・マッカラーズ
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


5月30日の読書 鹿の王(下)


5月30日 曇り 朝のうち雨の予報 道路も濡れているので自転車通勤は断念

 もうあっちゅー間に5月も終わる 今朝のニューズによると明日の火曜日に火星が地球に最接近するという

 火曜日にやってくるなんてなかなかしゃれた惑星だ 13日の金曜日より珍しいかもしれない

 今日のBGMは今年デビュー5周年でたいへん目出度いきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅさんの『KPP BEST』

 これ1組あればたいそう楽しめる きゃりーさんの曲は『CANDY CANDY』しかiPhoneに入っていなかったので実のところ初めて聴く曲ばかりだ

 そんなわけで曲も歌詞も強烈に印象的なものが多いのでどうしても耳が引きずられてしまって『鹿の王(下)』がなかなか進まなかった

 最近はこんな言い訳が多い

読始 読終 入手 題名 著者
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.200 上橋 菜穂子
2016/4/28 つづく Bo 結婚式のメンバー カーソン・マッカラーズ
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


5月20日の読書 結婚式のメンバー


5月20日 晴れ 丸一日ぶりのおんも

 感染性腸炎はまだまだ前回という訳ではないのだが2日奉公を空けると禄なことになっていないと困ると思い奉公へ向かう

 朝の珈琲はこれで3日、ビールも2日半空けている 睡眠は一日当たり15時間以上摂っている

 本来なら絶好調のはずなのに病には勝てない 行きの途中で読書は諦めて静かにiPhoneを聴く

 こんな時にはチェット・ベイカーがいいかもしれない

 だから今日も『結婚式のメンバー』は遅々として進まない

読始 読終 入手 題名 著者
2016/5/9 2016/5/13 Li 郊外へ 堀江 敏幸
2016/4/28 つづく Bo 結婚式のメンバー カーソン・マッカラーズ
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


4月14日の読書 抗夫


4月14日 曇り どやらや未明までに雨はやんでくれたようだ

 仕事で使う用があるので今日はMacbookを鞄に入れて出かけた 誰でもそうだろうが鞄が重いのは嫌いなので普段は必要最低限のものしか持ち歩かない

 だからMacちゃんが入った鞄が異様に重い

 だしけーに今日は『充たされざる者』には留守番を言いつけてやった

 そんなわけで今日の読書は先生の『抗夫』

 情けないことにMicrosoft IME のBing連携予測のクラウド候補に「こうふ」と入力しても出てこない

 先生の小説名が出てこんとは何事か!

 そんな風に悪態を突きながら今日の単語を発見 今日の単語は

 【変梃・へんてこ】へんてこなんて昭和三十年代までの漫画にしか出てこなさそうな単語 余も久しぶりにこの単語に出会ったような気がする

 変は判るがてこにこの字が当てられるとは知らなかった

 勉強になった

BGMは今日も『Cosmic Explorer』

読始 読終 入手 題名 著者
2016/3/25 つづく By 充たされざる者 カズオ・イシグロ
2015/*/** つづく iB 抗夫 夏目 漱石
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


4月8日の読書 充たされざる者


4月8日 曇り 大雨が桜を流していった

 雨が上がったので今日は自転車通勤 桜色に染まった遊歩道を行く

 途中ピンクロードを撮影 でもやっぱり見上げるピンクがいい

 昨日アマゾンから大きな箱が届いた Perfumeのニューアルバム『Cosmic Explorer』

ポスター付きだったのででっかい箱で配達された

 週末はこれを聴きながら走ろう

 自転車通勤の影響で『充たされざる者』がスピードダウン でもようやく500頁を越えてきた
 

 きょうは充たされたい

読始 読終 入手 題名 著者
2016/3/25 つづく By 充たされざる者 カズオ・イシグロ
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


3月24日の読書 永い言い訳


3月24日 晴れ だんだん川沿いのソメイヨシノが色を帯び始めてきた

 このところ思いついてはチマチマLPレコードのデジタル化を進めている

 ハイレゾについてはよくわかっていないがMP3にはソニーのラジオレコーダーを使っている

前にも書いたが手順は次の通り
1. MM型カートリッジの信号をダイレクトに(フォノイコライザーは通さない)レコーダーの外部入力へ入れてMP3ファイルを作ってSDカードに書き込む

2. PCにSDカードのMP3データをコピーしてAdobe Audition CC(ビルド8.1.0.162)で開く

3. エフェクト(S)->振幅と圧縮(A)->振幅 でピークが-9dBになる程度まで拡げる

4. エフェクト(S)->フィルターとイコライザ(Q)->グラフィックイコライザ(30バンド)(3)でプリセットをRIAAデエンファシスにして適用

5. エフェクト(S)->振幅と圧縮(A)->振幅 で再度ピークが0dBにかかららないように振幅を調整

6. エフェクト(S)->ノイズリダクション/リストア(N)->自動クリックノイズ除去(C…)でレコードのクリックノイズを除去

7. エフェクト(S)->ノイズリダクション/リストア(N)->ヒスノイズ除去(プロセス)(H)でサーというヒスノイズを除去

8・ A.B.各面の初めと終わりの無音を1秒づつ残して後は削除

9. 別名で保存して完成

という流れである程度のレコードまでならばそこそこノイズが取れて綺麗になる

曲ごとにファイルを分けるのもいいかもしれないがそのままにして片面づつ聴く感覚を残す

 これだと聴かなくなったLPをiTunesで聴けるので非常に良い

 今日もこうして作ったLPデータを聴きながら『永い言い訳』

 

読始 読終 入手 題名 著者
2016/3/18 つづく Bo 永い言い訳 西川 美和
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本


3月7日の読書 失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI


3月7日 曇り 寝ている間に降った雨で濡れた地面が乾きかけてきた

 今日は暖かい 抜群の暖かさだ 昼間は摂氏22度にまで上がる勢いだそうだ

 明日も暖かいそうなのでとりあえず今朝は自転車通勤を再開

 一昨日丁度自転車の前照燈の電池の残量が無くなったので充電しておいてよかった

 少々尻が痛いが健康と節約のためだと思い頑張る!

 今週の読書も『失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI』

 自転車通勤が増えると勢い読書量が激減してしまうのは仕方がない

 そして今日のBGMはレッド・ツェッペリンの『LED ZEPPELIN IV』

 これもLPをデジタル化

 今回はフォノ・イコライザーを通さずにラジオレコーダーの外部入力から直接MP3に録ってAdobe AUDITIONで加工しようとしたのだがレコードプレーヤーの出力コネクタがピンプラグでピンジャック⇔ステレオミニプラグのケーブルが無くて断念

 探せば家にピンプラグ⇔ピンジャックの変換アダプタがあったような気もしたが接点が増えるのを極力避けたかったので週明けの帰りに電器屋さんで調達することにして今回はフォノイコライザーを通して録音

 さて 以前京都宮川町の歌舞練場で行われたビアガーデンに行ったとき舞妓さんが特設ステージでお仕舞を舞ってくれた その舞台袖にジョン・ボーナムのシンボル・マークが大きく掲げられていたので太鼓はジョン担当かと思ったら宮川町の紋だった

読始 読終 入手 題名 著者
2016/2/24 つづく By 失われた時を求めて3 花咲く乙女たちのかげにI プルースト
2015/9/11 つづく Li 鹿の王(下)P.44 上橋 菜穂子
2015/5/11 つづく Li LAヴァイス p.174 トマス・ピンチョン

Li:図書館 By:購入 iB:iBooks SR:Sony Reader Bo:借り Sh:古本